第67回岡山大学交響楽団定期演奏会の新型コロナウイルス感染対策について


岡山大学交響楽団では大学の規定に従い、新型コロナウイル感染拡大防止対策として以下のお願いをしております。

(令和2年11月27日更新)

<来場されるお客様へのお願い>

ホールでの密を避けるため、開場時間より前のご来場はご遠慮下さい。

チケット裏面の記入欄は、事前にご記入下さいますようよろしくお願いします。

岡山大学の規則に従い、岡山県外在住の方はご来場をお控えください。また、本公演はオンラインでのライブ配信を予定しておりますので、そちらをご利用ください。

・ご自宅での定期的な検温をお願いいたします。演奏会当日に37.5度以上の発熱・咳・喉の痛み・倦怠感などの症状がある場合、また公演日から過去2週間以内に海外への渡航歴のある方はご来場をお控えください。

・入場時にはお客様の検温と消毒を実施させていただきます。その際、37.5度以上の場合は入場をお断りさせていただきます。あらかじめご了承ください。

・団員への花束・贈り物の受付は実施しない予定です。あらかじめご了承ください。

・当日は入場規制や時間差での退場をお願いする場合がございます。その際は、係の誘導に従ってください。

・会場内、入り口周辺ではマスクをご着用の上、手洗い、手指の消毒、咳エチケットなどの感染対策にご協力お願いします。

・本公演のチケットの裏面には、「氏名」「住所」「ご連絡先」「座席番号」の記入欄を設けております。

終演後に回収し、万が一新型コロナウイルスの感染が確認された場合は、厚生労働省・保健所・大学等に情報提供する場合がございます。そのほかの目的では一切利用せず、公演終了後二週間後に破棄させていただきます。

詳細については、演奏会パンフレットのアンケート用紙をご覧ください。



Twitter


活動場所・新BOX(校友会文化系クラブ棟)